Search

Categories

東京首都園はメタポというか要介護である

2011年04月22日

都市は集中治療管理室の患者もしくは認知症患者と同じ状態である。
何故なら、生物的に見ると集中治療管理室で各種チューブを繋がれている
患者と同じで自立(代謝)出来ていないのである。

また、食事を口に運ばれ、体を拭いたり、入浴をさせて貰い、排泄物まで面倒を
見て貰う認知症患者と同じ状態なのである。

電力は新潟、群馬、福島の各県から、水は群馬、埼玉から、生命をつなぐ食料は
日本全国から供給されている。
特に生命維持のリンゲル液にあたる栄養源の卵の大半は茨城から供給されているのだ。
そしてそれらを必要以上に摂取しているので過食による重度の糖尿病患者と同じ状態に
有ると云える。
あえて云えば、糞尿やゴミの処理まで他県にオンブにダッコしているのである。

           2011年4月21日 はしもと 記
« Prev item - Next Item »
---------------------------------------------

Valid XHTML 1.0 Transitional正当なCSSです!Level Double-A conformance icon, W3C-WAI Web Content Accessibility Guidelines 1.0


Warning: Parameter 1 to NP_znBackup::event_PostSkinParse() expected to be a reference, value given in /home/amzntwr/public_html/jamazon/nucleus/libs/MANAGER.php on line 371